SNSの基本

ソーシャルネットワークサービスを活用するには、SNSに関する基本的な知識を知っておく事が必要です。

SNSは、インターネット上で人々と交流をしていくというのが売りのオンラインサービスです。

技術的には、チャットやブログや掲示板などの既存のインターネットサービスを組み合わせて、多くの人々が使い易くしたような仕組みになっています。

このサービスを使うには、SNSを運営している企業の会員サービスに登録してアカウントを取得する事から始めます。

アカウントを取得する事によって、パソコンからでもスマートフォンからでもログインする事ができ、ブラウザやアプリを使って投稿したり、タイムラインを確認したりする事が出来ます。

実名制の場合、個人情報をプロフィールに載せて同級生などを探したり、同じ趣味の人々と交流をするといった目的で使うケースが多いです。

しかし、このプロフィールは他の場所で問題を起こした場合において、個人特定の要因になりますので注意して使っていく必要があります。

マイクロブログタイプの場合、使いやすさに重点を置いていますので、ブログをコンパクトにして操作性を向上させたサービスとして展開されています。

ブログのようにカスタマイズが優れているわけではありませんが、手軽に発言が出来ますので利用者が多く、チャットのような感覚でサービスを使えるのが利点です。

一方でマイクロブログタイプは、不用意な発言をする事で炎上しやすいですので軽率な発言は厳禁です。